ハニーポットを削除したので困ったことが起こるかも

私はプログラミングが好きではない.シェルスクリプトを書くのも好きではない.なのでpasswikiのコメント欄は対処(削除)せずに放置していた.コメント欄にはスパムがたくさん書き込まれていたが,それ以上の被害はなかった.コメント欄が一種のハニーポットとして機能していたのだ.ところが,ドメイン名を変更したものだからhtmlファイル内の旧ドメイン名を新ドメイン名に変えなくてはならなくなった.手作業でひとつひとつ変えるのはつらいので,シェルスクリプトを書くのが苦手だったがシェルスクリプトで変更することにした.作ったシェルスクリプトでは同じファイル内の2度目に出現する文字列を置換できないバグが出たがバグを直すのが面倒なので,シェルスクリプトを何度も走らせてすべての文字列を置換した.同じシェルスクリプトでpasswikiのコメント欄を無効にできるので,この機会にコメント欄を無効にしてしまった.今までスパムを書き込んでいた輩は書き込めなくなってさらにひどい悪さをするかもしれない.

困ったなと思ったが,良いことを思いついた.ひとつだけコメント欄のある記事を置いておけば良いのだ.スパムが書ける限り,それ以上の悪さはしないだろう.どうせ日本語わからない輩だし.

迷惑書き込み復活

passwikiへの迷惑書き込みが復活した.今回は何とスクリプトで書いているみたいだ.おお,バカも知恵がついてきたということか.そして1時間おきにcronが書き込みを消している.無駄な営みだ.むなしくなるよ.人の知恵は,もっと前向きなことに使いたいものだ.

バックアップはBackWPupよりもUpdraftPlusの方が使いやすい

WordPressのバックアップを取ろうと思い,最初はBackWPupプラグインを入れた.でも,なんだか訳が分からない.他にもっと良い解がないかと探したらUpdraftPlusを見つけた.こちらの方が断然使いやすい.google driveにもバックアップを保存できる.こちらに決めた.

問題は同じサーバーにリストアできるかどうか(それは当たり前)ではなく,サーバーが死んだ場合に別の新たなサーバーにリストアできるかどうかだ.UpdraftPlusを使えば,バックアップファイルをアップロードして,そこからリストアができる.

自宅webサーバーやっと更改

自宅サーバーとして使っていたVAIO 505が昇天したので、予備機として取っておいたThinkpad T41に変えた。設定が面倒だった。OSがまだサポート期間内だったので、同じ環境を構築できたが、OSのバージョンが変わっていたらと思うと空恐ろしい。たぶん同じ環境はもう作れない。passwikiがPHP5以下でないと動かないのが痛い。あと、xxxx(秘密)は使ってみないと分からないので、設定がうまく行っているかの確認はまた後で。

xxxx(秘密)はちゃんと動いた.設定ファイルをコピーしただけだけど,動いて良かった.

Java scriptってそんなに悪者なのか

離散フーリエ変換の分かりやすいサイトを活用させてもらっていたのだが,何年かぶりにサイトを訪ねると,サイト内の動く部分(Java scriptで書かれている部分)がブロックされて見られなくなっていた.最初Firefoxで見たらダメで,chromeでもダメ,Vivaldiでもダメ,IEでもダメだった.linuxのFirefoxでもダメというかプラグインが入ってなかった.なぜダメかを調べると,Java scriptは悪意の連中に使われる可能性が非常に高いので,今後は使わない方針だとか何とか書いてあった.えー,そうなのかー.あの動く部分が分かりやすさの胆だったんだけどなあ.残念だ.Java scriptがダメだったら,動くサイトはどうやって作るのが良いのだろう.

Bloggerによるひとりtwitterは成功

メモ書きしたいが,他人には読まれたくない投機に関する文章をgoogle bloggerで書き始めたが,すこぶる調子が良い.twitterが秀逸なのは,そのシンプルなインターフェースなのだが,bloggerも負けないくらいシンプルだ.読み返すと自分の心の動きが思い出されて,参考になる.

capnixもうそろそろやばいかも

安定して動いていたcapnixサーバーだが,最近はタイムアウトばかりで週に1度くらいしかログインできなくなっている.ここももうダメかもしれん.無料wordpressサーバーがどんどん無くなっていく.これが世の習いというものか.それならば仕方ない.

twitterの代わりにbloggerを備忘録に

またまたgoogle appsの話なんだが,私は投資していて(正確には投機だけど),ポジションを持つたびに記録している.記録が楽だからtwitterを使っていた.ところが,twitterだと他人に自分のポジションが丸見えになるのだ(そういうものなんだから当たり前).ポジションを知られても別に悪いって訳じゃないけれど,大損したときなんかは恥ずかしい.

そこで,書き込み先をgoogle appsのアプリのひとつbloggerに変えてみた.bloggerのURLを公表しない限り,誰も読まない.自分だけが読める.しかも,バックアップなんかはgoogle任せでいられるから,メンテもしなくてよくて楽だ.

実は以前はこのwordpressのブログもbloggerで書いていた(2012当時).見た目のカッコ良さに惹かれてbloggerからwordpressに変えたんだが,変えたことを少し後悔している.bloggerの方がメンテが楽なんだもの.そのうちbloggerに戻そうかな.