プロバイダーメールはOCNとぷららが吉

プロバイダはいくつか乗り換えてきた.プロバイダに加入したときにもらったプロバイダドメインのメールアドレスはプロバイダ契約を止めても使えることが多い.そのためぷららとOCNとbiglobeのメールアドレスを持っている.差出人が名前@マイドメイン.jpのアドレスのメールを自宅サーバーからプロバイダのネットワークを使って配送したい.postfixをごにょごにょいじってプロバイダのメールサーバーへメールを投げてみた.OCNは問題なく送れた.ぷららは有料のセカンドメールアドレスで認証すれば送れた.biglobeは差し出し人をbiglobeのメールアドレスにしたときだけ送れた.ということでOCNがいちばん良くて,次がぷらら,biglobeは使えないということになった.